親の死亡後3ヶ月経過した後の相続放棄について

葛飾区の相談事案。(事案の概要)2年前に親が死亡し、その時は親に借金があるなどとは知らなかったのに2年経過した後に突然消費者金融から親の借金を相続したとして借金の督促がきたケース。相続放棄は原則として…

>>続きを読む

亡くなった夫の過払金を請求した事例

B様のご主人が昨年亡くなった後、ご主人には過払があるかもしれないということで当事務所に相談に来られました。
 そこで当事務所ではご主人の死亡を示す書類やB様が配偶者であることを示す書類を整え、取引履歴を請求し、引き直し計算を行いました。
 その結果、ご主人には100万円以上の過払金があることがあることがわかり、相続人全員の委任を受け、過払金を回収しました。
 本人が死亡した後、相続人はどのような手続で取引履歴を取り寄せればよいのかわからない方も大勢います。
 早めに弁護士等に相談されることをお勧めします。