死亡した兄に借金があり、相続人に請求が来そうになった事案|前田貴彦法律事務所|相談料無料・電話相談OK・葛飾区、台東区、足立区、江戸川区等で弁護士をお探しなら

東京本店03-6874-7060

皆様のご希望に応えて土曜日・日曜日、夜間の無料電話相談を始めました。

平日は午前10時~午後10時まで、土日は午前10時~午後6時まで
お電話での無料相談対応致します。(都合により出られない場合もあります)

2018年04月26日

死亡した兄に借金があり、相続人に請求が来そうになった事案

兄が独身のまま、数か月前に死亡したが生前多額の借金があったようである。
あまり詳細は知らなかったが兄の遺品を整理しているとサラ金からの請求書が出てきた。 
そこで、兄が死亡した後は相続人である親等に請求がくることが予想された。
そこで、まず親が相続放棄し、その後、兄弟が相続放棄したうえで、相続放棄の証明書をサラ金に送付し、請求を事前に止めた。 

ページの先頭へ