亡くなった夫の過払金を請求した事例|前田貴彦法律事務所|相談料無料・電話相談OK・葛飾区、台東区、足立区、江戸川区等で弁護士をお探しなら

東京本店03-6874-7060

皆様のご希望に応えて土曜日・日曜日、夜間の無料電話相談を始めました。

平日は午前10時~午後10時まで、土日は午前10時~午後6時まで
お電話での無料相談対応致します。(都合により出られない場合もあります)

2014年09月01日

亡くなった夫の過払金を請求した事例

B様のご主人が昨年亡くなった後、ご主人には過払があるかもしれないということで当事務所に相談に来られました。
 そこで当事務所ではご主人の死亡を示す書類やB様が配偶者であることを示す書類を整え、取引履歴を請求し、引き直し計算を行いました。
 その結果、ご主人には100万円以上の過払金があることがあることがわかり、相続人全員の委任を受け、過払金を回収しました。
 本人が死亡した後、相続人はどのような手続で取引履歴を取り寄せればよいのかわからない方も大勢います。
 早めに弁護士等に相談されることをお勧めします。
ページの先頭へ